日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

季節の行事・歳時

成人式の髪型でショートに似合うものはどんな種類がある?

投稿日:2019-01-06 更新日:

 

「成人式だから可愛い髪型にしたい!でもショートヘアだし無理かも・・・」

とお思いのあなた。

そんな事はありません。

ショートでも可愛くアレンジできます。

ショートヘアで可愛くアレンジする方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ボブほど長さが無いというショートヘアであれば、簡単なのは片方のサイドの髪を耳に掛け、髪飾りをつけるヘアスタイル。

前髪をふんわりアップさせたり、全体的にカールしたりパーマをかけたりとフンワリ感がでると可愛いですよね。

前髪に長さがあれば、編み込みも可能です。

きっちり編むより、ゆるい感じの方がお洒落に見えるかも。裏編み込みがいかもしれません。

 

成人式にショートボブの場合におすすめの髪型

ショートボブであればアレンジの幅も広がります。

 

・シンプルに内巻

・ゆる~く巻き髪

・外はねヘア

・片方のサイドの髪を耳に掛ける

・前髪をアップにする(ねじってアップするのも可愛いです)

・両サイドの髪をねじってハーフアップにする

・両サイドの髪を三つ編みしサイドアップにする

・三つ編みでカチューシャ

(両サイドのトップの髪を三つ編みにし後ろで留める)

 

アクセントに髪飾りを付けると華やぎ、印象も変わりますよ。

 

サイドアップにした場合、残った髪はゆるくカールしたりすると可愛いですね。

 

スポンサーリンク

 

成人式の髪型ショートボブでの編み込みは髪飾りが決めて

ショートボブであれば編み込みも出来ます。

 

「編み込みカチューシャ」

・どちらかのこめかみ辺りから、逆サイドへ向かって

編み込みを作っていきます。

緩めかきつめに編むかによっても雰囲気が変わります。

後ろの髪は、そのままでも軽くカールしても可愛いです。

 

・もうひとつは、トップから両サイドに向けて編み込みをしていきます。

終わりを後ろの髪の内側に入れるようにして留めると、

カチューシャのように見えますよ。

 

「編み込みハーフアップ」

・両サイドから後ろに向かって編み込みをしていきハーフアップにします。

 

「片側のみ編み込み」

・片側のサイドの髪を編み込み、反対側はそのまま。

複数編みこんでもいいかも。

編み込みをしていない方の髪はボリュームをつけてみましょう。

かっこいい感じになります。

 

決めては髪飾り

そして決め手になるのは、やっぱり「髪飾り」ですね。

1つつけるか2つつけるかによっても印象は変わります

付ける位置でも雰囲気はずいぶん変わります。

サイドに付けたり、後ろに付けたり髪飾りの大きさも決め手になりますね。

大きければ派手な印象、小さ目であれば落ち着いた雰囲気を出せますよ。

編み込みカチューシャであればサイドに、ハーフアップであれば後ろにつけるのがおすすめです。

全体的なバランスを見ながら、色々アレンジしてみましょう。

 

成人式のショートヘアアレンジ さいごに

ショートヘアでも可愛い髪型にすることは出来ます。

ショートヘアのアレンジで決め手になるのは、やっぱり髪飾りです。

大きめのものだと存在感が出るし、小さ目のものは落ち着いた印象に。

髪飾りを付ける数でも変わってきますよね。

両サイドに片方は大きめ、片方は小さめでつけてみるのもいいかもしれませんよ。

リボン風の髪飾りであれば、上につけるのも可愛いです。

小さ目の髪飾りであれば前髪を留めるようにつけるのも可愛いですね。

カチューシャを使うのもいいです。

髪はゆるふわカールやパーマをかけたり、髪の色を変えたりするのもずいぶん雰囲気が変わります。

周りが長い髪をアレンジしている中、ショートで可愛く♥というのも個性的でいいと思います。

かえって目立つかも(*^_^*)

色々アレンジしてみてお好みを見つけて下さいね。

 

☆成人式に関する記事をこちらに集めました。ご覧いただければと思います。

成人式に関する記事一覧

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

-季節の行事・歳時
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

太巻き作りに挑戦!今年の恵方巻きは福をいっぱいつめてアレンジ!

  節分の豆まきで家の中を清めた後に福を呼び込むために食べると良い、と言われる「恵方巻き」。 1989年にコンビニエンスチェーンが広島市で販売を開始したことがきっかけとなり、全国的に広まり今 …

七五三のお祝い 男の子の衣装はやっぱり袴?購入かレンタルか

七五三とは、3・5・7歳の時に神社やお寺などへ行きお参りをして子どもの成長を祝う伝統行事ですね。 地域によって違いますが、女の子は3歳と7歳、男の子は5歳に行うのが一般的となっていて、男の子の場合は1 …

ひな祭りパーティーはみんなで飾り付けから!準備もパーティーのうち

  女の子のいる家庭では、家族でひな祭りのお祝いをする方も多いですよね。 でも小さな子どもを持つママは、ママ友とひな祭りパーティーをする方もいるのではないでしょうか。 料理も大切ですが、パー …

成人式の髪型は和風の編み込みで!自分らしさを出すには

  成人式は1月の第二日曜日に行われる、年度内に20歳となる人たちが地元に集まり、成人になったお祝いをする行事ですね。 また懐かしい級友たちと久しぶりに顔を合わせられる場でもありますよね。 …

正月には昔ながらの遊びを親子で楽しむ!室内と屋外の昔遊びあれこれ

  最近の子どもの遊びと言えば、ゲーム機やスマホアプリなどが中心となっていて、外で遊ぶことも少なくなってしまいました。 お正月くらい、みんなで昔ながらの遊びを楽しんでみるのもいいのではないで …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル