日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

暮らし

はがきを自作!ルールを知ってオリジナルハガキ作りを楽しもう!

投稿日:2021-10-07 更新日:

はがきは郵便はがきだけでなく、自分でデザインしたものを私製はがきとして使うことができます。

しかし、私製はがきとして使うためには決められたサイズ・重量などを守る必要があります。

オリジナルはがきを作るときに気をつけたいポイントなどを調べたものまとめましたので、作成の時に参考にしていただければと思います(^^)

スポンサーリンク

 

はがきを自作!ルールを知ってオリジナル作り

オリジナルのはがきを作るには、郵送できるように守らなければいけないルールがあります。

 

  • 郵便番号枠を書くときの色は赤色、または朱色にします。
    黒色や青色にすると、郵便番号を読み取る機械が反応してしまい正しく郵便番号を読み取れず、誤った地域へ振り分けられてしまいます。
  • 郵便番号枠はJIS規格に合わせた位置に書きます。
    郵便番号枠は7桁1段で、枠は上3桁と下4桁に分け、間にハイフンを入れます。
    上3桁の枠とハイフンの太さは4~0.6mm、下3桁の枠の太さは0.2~0.4mmで書きます。

 

 

  • 用紙は白または淡い色にします。
    濃色の用紙を使う場合は、郵便番号・宛名の部分は機械で読み取れるように白または淡い色にする、または宛先と住所を印刷した宛名シールを貼り付けるなど宛名がハッキリ読めるように工夫しましょう。

 

  • 表面に広告、またはメッセージを入れる場合は縦書きの場合は下半分、横書きの場合は左半分に入れます。
  • 切手は、縦書きの場合は左上の長辺から35mm、短辺から70mm、横書きの場合は右上の長辺から35mm、短辺から70mmの範囲以内に貼り付けます。
波空
ふーむ・・。かなり細かいですね。
猫にゃん
めんどくさがり屋の波空には至難の業かも(^^;)

 

サイズや重さの注意と表記するべきものとは?

オリジナルのはがきを作るには、サイズ・重量・表記にも注意を払う必要があります。

サイズ

縦14cm×横9cm~縦15.4cm×横10.7cmまで

重量

2g~6gまで

 

 

表記

上部または左側中央に「郵便はがき」または「POST CARD」と記入します。この表記がないと、第1郵便物である手紙として扱われてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

用紙のきまりを確認!形状や加工にも注意!

はがきを作るときに気をつけたいポイントを紹介します。

形状

  • フリーカットや正方形など長方形以外の形は、第1郵便物である手紙として扱われてしまいます。
  • はがきにクラフトパンチで作った型抜き模様、またはくり抜いた穴などがあると原形を変えたこととなり、はがきの料金で郵送することができなくなります。
  • 角を丸くする角丸加工を施してしまうと長方形でなくなってしまうので、はがきの料金で郵送することができなくなります。

はがきにできる加工

  • エンボス

はがきを型にはさみ、圧力を加えて絵や文字を立体的に浮き立たせます。
切手を貼る場所や宛名を書く場所に重ならないようにしましょう。

  • 箔押し

金や銀などの箔を金属の型を使って、はがきに圧着させます。
光沢感や高級感を出すことができるので、社名やロゴなどに使われています。
エンボスと同じように切手を貼る場所や宛名を書く場所に重ならないようにしましょう。

  • ミシン目

チケットやクーポンのように切り離すことができる切り込みを入れます。
ミシン目を入れることによって、はがきそのものをチケットやクーポンとして使うことができます。

  • マットPP

接着剤を塗って紙とフィルムを圧着させ貼り合わせるので、キズや汚れを防ぐことができます。
ただし表面に加工を施してしまうと、切手が貼りにくい・郵便物の宛先をバーコード化した「カスタマバーコード」が機械で読み取れなくなる可能性があります。

  • クリアトナー

写真やロゴなどの一部または全面の上に透明なトナーで印刷するので、光沢感や透明感・立体感を出すことができます。
マットPPと同じように表面に加工を施してしまうと、切手が貼りにくい・郵便物の宛先をバーコード化した「カスタマバーコード」が機械で読み取れなくなる可能性があります。

 

はがき作りに適した用紙

  • 上質紙180kg

郵便はがきに一番近い質感と厚みがあります。
紙の色が温かみのある白色になっているので、水彩画のような透明感のあるイラストと合わせやすいです。

  • ブンペルソイル

クラフト紙やダンボールのような色が特徴となっていて、ナチュラルまたはハンドメイドの府インクを出すことができます。

  • しこくてんれい

表面には羽根のような特殊繊維が入った和紙のような用紙です。
角度によって特殊繊維が光によってキラキラと反射するので、上品な雰囲気を出すことができます。
裏面はケント紙となっているので、文字が書きやすくなっています。

  • アラベール スノーホワイト

表面はコーティング加工していないので、画用紙のような風合いと手触りがあります。
紙の色が雪のように白いので優しい雰囲気のイラストを使ったはがきを作ることができます。

 

オリジナル私製はがきのポイント さいごに

自分ではがきを作るときはデザインだけでなく、サイズや重量・紙の色などにも注意する必要があります。

せっかく作ったのに、はがきでなく第1郵便物である手紙として扱われてしまうと郵便料金に違いが出て高くなってしまう可能性があります。

きちんと規格を守って、オリジナルのはがきを作ってみませんか(^o^)

♪郵便にはつきものの切手。いつできたものでしょう?切手についてはこちらの記事をご覧いただければと思います。

切手の歴史|日本での歩み 語源や種類の気になる事調べてみました

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング</>

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

スポンジとはなにでできている?スポンジの歴史からみてみると

  毎日の食事の片付けや食器などの洗い物で使う柔らかい物質のスポンジ。 昔もあったのでしょうか? スポンジはいったい何から作られているのでしょう? スポンジが使われるようになった歴史や海面動 …

博物館の起源-はじめての博物館はエジプト?博物館の歴史

  博物館とは、学問に関する資料を収集・保管・研究し展示するための施設です。博物館はいつ、どこで誕生したのでしょうか。はじめての博物館とは?日本や世界の博物館の起源や歴史などを調べてみました …

そうめん基本の作り方!つゆの基本とアレンジ 簡単で飽きないつゆ

茹でて洗ってつゆに入れる・つけるだけで手軽に食べられるそうめんですが、作り方によって食感に違いが出てくるんですね。 今まで何も考えずやっていたことも、ポイントにしっかり気をつけると美味しさに違いがでて …

切手の歴史|日本での歩み 語源や種類の気になる事調べてみました

切手は事前に郵便料金を納めたことを証明する証紙のことで、はがきや手紙などの郵便物に貼って使いますね。 日本ではいつから切手が使われるようになったのでしょうか。 日本での切手の歴史気になりませんか? ま …

エンディングノートとは?年齢とは関係ない?作り方や必要な項目年代別内容

    万が一の時に家族に自分に関する情報や要望を伝える、または人生をまとめて記録するノートをエンディングノートと言います。 エンディングノートを書くことは終活の1つなので、高齢者 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。