日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

暮らし

縁起を担ぐとはどんな意味?日本人はなぜ縁起を担ぎたがるの?

投稿日:2020-12-07 更新日:

良い縁起がくるようにと縁起を担ぐ、または験(げん)を担ぐことがありませんか。

縁起を担ぐとは、どんな意味があるのでしょう?

何気なく使うことばにも、縁起を担いで・・・などがよく言われますね。

またなにか行動する時に、縁起を担いでこの日にする!などというのがありますよね。

縁起を担ぐことの意味や縁起のいい日などをまとめました。

スポンサーリンク

 

縁起を担ぐとは?日本人はなぜ縁起を担ぎたがるの?

日本人は昔から言葉にも霊魂が宿っていると思われていて、口にした言葉が現実に何らかの影響を与え、ある言葉を発すると目標が現実になる、またある言葉を発したことで悪いことが起こると考えられています。

言葉の霊力や呪力を信じ、縁起の良い言葉などで縁起を担ぐのは、日本人にとって言葉は昔から大切にしてきたからといわれています。

 

縁起を担ぐというのはどんな意味?

縁起を担ぐとは、ある物事に対して以前行って良い結果が出た行為などを再び良い結果を得られるようにと願いを込めて繰り返し行うことで験を担ぐともいいます。

験を担ぐの由来は江戸時代に逆さ言葉が流行し、えんぎ→ぎえん→げんと変化し、現在ではという漢字が当てはめられました。

験という漢字には、仏道での修行や祈祷の効果という意味があり縁起を担ぐという言葉も仏教に由来するものであるといわれています。

 

スポンサーリンク

 

 

縁起担ぐのにいい日とは?この日なら成功する?

縁起を担ぐには習慣や食べ物などがありますが、縁起を担ぐのに良い日もあるそうです。

縁起を担ぐのに良いといわれている日をご紹介します。

 

寅の日(とらのひ)

月に2~3回ある金運招来日と言われていてお金を招き寄せてくれる、または出て行ったお金がすぐに戻ってくるともいわれています。

お金を稼ぐ・お金を使う・お金を支払うなど、お金にまつわる行動は吉となりますよ。

また結婚式やイベントなどでお金を使う日が寅の日以外の時は、寅の日に準備をしておくのも縁起が良いといわれています。

 

 

一粒万倍(いちりゅうまんばいび)

一粒の籾は万倍にも稔稲穂になるという意味がある日で、自分の行いも万倍になる日ともいわれています。

新しいことを始めるということは種をまくと同じことで、万倍の利益や収穫が期待できるそうですよ。

ただし、この日に借金をすると借金額が増える、または物を借りると借りた時の苦労が万倍にもなるといわれているので注意しましょう。

 

友引(ともびき)

厄が周囲に及びやすい、または勝敗が決まらない日ともいわれていますが、結婚式や入籍の場合はおめでたいことを友に引き込むと考えられています。

逆に通夜・葬儀を行うと友を引いていくといわれているため行われることはありません。

 

天赦日(てんしゃにち)

百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日といわれている最上の大吉日といわれていて、年に5~6回しかありません。

結婚や結納・入籍などの慶事、引っ越し、開業、財布の新調などを行うのに最適な日です。

 

母倉日(ぼそうにち)

母が子を育てるように、天が人間をいつくしむという意味のある日で、結婚式や家を建てる・修理する・引っ越しをするなどに縁起がいいそうですよ。

 

先勝(せんしょう)

先んずれば必ず勝つという意味があり、何事も急ぐと良い日であるといわれています。

14時までに受験の出願日や願書到着日・合格祈願などを行うといいそうですよ。

ただし14時から18時の間は凶になるので、午後になってからどうしてもその日のうちにしなければいけないことがある場合は、18時以降にしましょう。

 

大安(たいあん)

何をするにも縁起が良いといわれている日で、結婚式や結納・引っ越し・開業・財布を新しくする・神社へのお参りなどを行うといいそうです。

また金運アップに良いといわれている一粒万倍日と重なった大安の日に財布を新しくする、貯金を始めると縁起が良いとといわれています。

 

 

縁起を担ぐとは さいごに

日本人は昔から物事の吉凶を気にしているため、良い結果になるようにと願いを込めて縁起を担いできました。

縁起を担ぐことで緊張をほぐし自信をつけることができるといわれています。

縁起が良いといわれている日に合わせて何かを行うことで良い結果になるようにという思いがあるんですね。

 

♪縁起と言えば動物や物に縁起物というのがありますね。こちらも合わせてご覧いただければと思います(^^)

縁起物とは?縁起物の意味は?おみくじの縁起物の種類や保管と処分

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

銀杏の読みはいちょうとぎんなん?殻はレンジと紙袋で!食べ方も紹介

  銀杏は裸子植物であるイチョウの木になる種子のことで、茶碗蒸しの飾りや串焼き・炒め物の具材などに使われる秋の味覚ですね。 銀杏の読み方には「ぎんなん」と「いちょう」の2つがあります。 なぜ …

夏に食欲ないのはなぜ?夏でも食欲を出す方法と欲増進!簡単レシピ

暑さが厳しい夏なると食欲がなくなる人が多くなります。 室内外の温度差が大きくなり自律神経が乱れることで胃腸の機能が低下したり、冷たい食べ物や飲み物を多く取ることなどに原因であるといわれています。 暑さ …

団扇と扇子の違いは形だけじゃない!こんなに違う歴史や由来や用途

  夏になると、お店やイベントなどでうちわが配られたりしますよね。 扇げば涼しさも感じられて、貰うとちょっと嬉しかったりもします。 夏の浴衣姿の時などにも団扇を持っている人をよく見かけるし、 …

保冷剤と蓄冷剤の違い 繰り返し使える仕組みは?お弁当の保冷剤冷たい時

  ケーキやチョコレートなどの洋菓子・アイスクリームを購入するときに入っている保冷剤には、味を落とすことなく冷やせて、冷凍庫で凍らせると再度使うことができる便利なアイテムです。 なぜ保冷剤が …

マヨネーズはドレッシング?万能調味料?マヨネーズの変わり種レシピ

サラダや料理などに使えるマヨネーズですが、ドレッシングなのか万能調味料なのか分からなくなってしまうことがありませんか。 マヨネーズを使ったレシピが豊富にあるので、どの部類に入るのか気になりますよね。 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル