日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

行楽・イベント

新幹線に乗る前に知っておきたい!ベビーカーを持ち込んだ後の置き場所は?

投稿日:2018-09-04 更新日:

 

新幹線で実家に帰省するときに小さい子どもや赤ちゃんを連れて行く場合がありますよね。

新幹線に乗っている間だけのことではないので、ずっと抱っこは辛いですよね。また、おむつを替えたり、授乳のこともあります。泣いたりぐずった時のことも心配です。

新幹線でもなんとかベビーカーをもって行きたいと思いますよね。どうしたらいいのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

新幹線のベビーカー持ち込み

新幹線にベビーカーを持ちこむことはできますが、ではベビーカーを置く場所があるのでしょうか?

特別にベビーカーを置く場所というのはありません。

でも大きなバッグやスーツケースなどと同様に荷物として置くスペースはあります。

新幹線の中でベビーカーの置き場所としては、基本的には各車両の後ろのスペースになります。

たたんで置けば、そこに置くこともできます。

ですが、そこは他の乗客も使うスペースなので、いっぱいで置けないという事もあります。

その場合は、自分の足元に置くしかなくなってきます。

もちろん、前の椅子との間隔は広くはありません。

たたんで自分のベビーカーが入るのかという問題があります。

そして、後ろのスペースに置けた場合でも、自分の座席が離れていると心配になりますよね。

乗る時にベビーカーで赤ちゃんが寝てしまっている時などは、そのまま寝かせておいてあげたいですよね。

 

座席の側ならば、ベビーカーに座らせたまま目的地までということもできます。

でも、通路にそのまま置くわけにはいきません。

通行の邪魔にもなります。

 

スポンサーリンク

 

ベビーカーを置くのに最適の席

では、どの席がいいのでしょう?

東海道新幹線のぞみなら、11号車には、車椅子のおけるところがあります。

この11号車には3席側の通路席が車椅子用になっているんです。

 

この車椅子スペースが空いていればここを取ることで横にベビーカーをたたまず置くことができます。

この席の後ろの方はオムツ交換もできる広いトイレや多目的室もあり、赤ちゃんの授乳もできます。

 

 

ただし、この席はあくまでも車椅子の方優先の席になるんですね。

どうしてもこの席を確保したい場合は、事前予約が必要になります。

でも、普通の予約と違って何日も前からというのはできません。

あくまでも車椅子利用の方がいなかった場合に空きがあれば予約できるということになります。

なので、予約をとるにも数時間前ということになります。

 

最適な席がとれなかった場合は?

やはり11号車のなるべく後ろの席を予約します。

自由席では?と考えますが、時期や混み具合にもよりますが、なかなか思い通りの席が空いていない場合があります。

 

先にも書いたように11号車には後ろに荷物置き場だけでなく多目的トイレや多目的室があります。

ベビーカーをたたんで荷物として置く場合でも、乗っている間におむつ交換や授乳が必要な時に車両を移動するのはしんどいですよね。

同じ11号車に乗ったとしても、前の席しかとれなかったら、そのたびに通路を移動することになります。

できれば、後ろの席であまり周囲に気兼ねせずにいたいですよね。

確実なのはやはり予約ということになります。

できるだけ後ろの席を予約して、当日、発車の数時間前から、車椅子用の席の空きがないか?予約できないか?を問い合わせてみるのがよいと思います。

予約できるようなら座席の移動を申し込みます。

 

思った席も予約できず、ベビーカーをのせても置き場所から離れてしまったとか、赤ちゃんがぐずって困るという場合は、デッキにでましょう。ほとんど人がいないので、あやすのも楽です。

そして、11号車に乗れなかった場合は、奇数車両の後ろの方がいいかもしれません。トイレがあるのは奇数車両になります。

そして、

もし、可能ならベビーカーをもって行きたいけど今回は我慢!ということでおんぶや抱っこでがんばってみましょう。

 

新幹線にベビーカー持ち込みさいごに

持ち込みしないのがベストとわかっていても、新幹線に乗るまで、また降りてからのことなども考えると持ち込みたいという気持ちは当然です。

子供って重いですからね(^^; できるだけのことをやってみて、予約できない時はスパッとあきらめましょう。

今はおんぶも抱っこも、少しは楽になるように工夫されているものもいっぱいあります。

赤ちゃんと二人だけの時は辛いですが、夫婦でという場合は協力しあって・・・よい旅を

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-行楽・イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お花見弁当で女子会を盛り上げたい!インスタ映えするお弁当5選

  春。それはお花見の季節。 桜の開花予想がされると、いつお花見をしようかとワクワクしますよね。 桜の下で美味しいものを食べ、お酒も飲んだり(もちろん成人の方)、みんなで盛り上がる、春の楽し …

紅葉狩りの意味と由来 紅葉狩りの楽しみ方 紅葉と書いてなぜもみじ?

  秋になるとお月見や秋祭り・ハロウィンなどいろいろありますが、紅葉狩りも秋を代表するイベントの1つですね。 桜ならまんまお花見なのに、なぜ紅葉を楽しむのに紅葉狩りと呼ばれるようになったので …

金沢の地名の由来の話 民話の元金城霊沢と金沢神社へのアクセスは?

  日本の地名は地形の特徴でつけられることがありますが伝説が由来になっていることもあります。 石川県金沢市の場合は、いもほり藤五郎の物語が由来になっているといわれています。 金沢の地名由来で …

和倉温泉は海の中から湧いている温泉!和倉の宿の基本情報とアクセス

和倉温泉は石川県七尾市の海岸沿いにある温泉地です。 温泉を楽しむだけでなく、周辺をのんびり散策したり、レンタルサイクルでサイクリングしたり、温泉玉子を作って味わうなどいろんな楽しみ方があります。 和倉 …

北上展勝地さくらまつりは馬車や川から見物!イベント情報のご案内

  お花見シーズン! 日本各地でお花見イベントが開催されていますね。 今回は岩手の北上展勝地のさくらまつりのご紹介! 北上展勝地は、北上川沿岸にある広い公園で、日本のさくら名所100選にも認 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル