日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

行楽・イベント

博物館明治村はどこに?アクセスと駐車場・混雑具合とベストな時期

投稿日:

明治時代の建造物を数多く展示している博物館明治村は、愛知県犬山市にあります。

博物館明治村に行くには、どんな交通手段があるのでしょうか。

博物館明治村へ行く方法や混雑具合、訪れるのにベストな時期などを紹介します。

スポンサーリンク

 

博物館明治村はどこにあるの?

博物館明治村は、愛知県犬山市にあります。

犬山市は愛知県の最北端にあり、北は木曽川を隔てて岐阜県各務原市・坂祝町(さかぼちょう)、東は岐阜県の可児市・多治見市、

南は小牧市・春日井市、西は扶桑町・大口町と隣接しています。

犬山城の城下町として栄え、現在では博物館明治村の他にリトルワードやモンキーパークなどがある観光都市となっています。

 

犬山市の観光施設

  • 犬山城

1537年、織田信長の叔父・織田信康が創建した日本最古の木造天守です。

【住所】犬山市犬山北古券65-2

【入場料】一般550円、小・中学生110円

【営業時間】9時~17時(入場は16時30分まで)

【定休日】12/29~31

  • 有楽苑

犬山城の東にある庭園で、織田信長の実弟・有楽斎が造った「国宝三名席」の1つである茶室・如庵があります。

【住所】犬山市犬山御門先1番地

【入場料】一般1,200円、子ども600円

【営業時間】9時30分~17時(入場は16時30分まで)

【定休日】水曜日

  • お菓子の城

クッキーやせんべいなどのお菓子作り体験や衣装レンタルなどを楽しむことができます。

【住所】愛知県犬山市新川1-11

【入場料】高校生上1,300円、3歳以上1,000円

【料金】

スイーツバイキング:中学生以上900円、小学生700円、幼児500円

クッキー作り体験:生地1つ500円

せんべい焼き体験:5枚セット400円

衣装レンタル:1着1,000円

【営業時間】10時~17時(入場は15時30分まで)

【定休日】水・木曜日(※祝日の場合は営業)

 

スポンサーリンク

 

  • IMASEN 犬山からくりミュージアム

茶運び人形や犬山祭りの車山(やま)に載っているからくり人形を見ることができます。

また展示だけでなく、からくり人形の実演解説も行われています。

【住所】愛知県犬山市 犬山北古券8

【入場料】300円(中学生以下は無料)

【営業時間】9時~17時(入場は16時30分まで)

【定休日】12/29~31

 

博物館明治村までのアクセスと駐車場

博物館明治村に行くには、公共交通機関と自動車・自動二輪車の2つの方法があります。

公共交通機関を使う

  • 岐阜駅から

名鉄各務原線犬山行きに乗車(約35分)→名鉄犬山駅で下車し、東口から岐阜バス明治村線・明治村行きに乗車(約20分)→博物館明治村正門に到着

  • 名古屋駅から

【高速バス】

名鉄バスセンターから近距離高速線・明治村行きに乗車(約1時間20分)→博物館明治村正門に到着

【電車とバス】

名古屋駅から名鉄名古屋駅へ移動→犬山線急行・新鵜沼行に乗車(約31分)→犬山駅で下車し、東口から岐阜バス明治村線・明治村行きに乗車(約20分)→博物館明治村正門に到着

 

 

自動車・自動二輪車を使う

    • 中央自動車道の小牧東インターチェンジから約3Km
    • 国道41号上小口2丁目交差点から約6km、または兼清交差点から約5km
    • 国道19号明知町北交差点(小牧東インター道路利用)から約5km

【ポイント】

カーナビを使う時は、目的地を「明治村駐車場」と設定するのがおすすめです。

 

博物館明治村の駐車場

駐車場は博物館明治村北口を出たすぐのところにあります。

予約は不可で料金は現地精算となります。

【住所】愛知県犬山市内山根比敷1

【料金】

  • 3~11月まで

普通車900円

自動二輪車200円

  • 12~2月まで

普通車500円

自動二輪車200円

【駐車台数】

普通車900台

自動二輪車50台

【営業時間】

開村時間30分前から閉村時間まで

  • 開村時間については、博物館明治村公式ホームページの「開村スケジュール」を確認してください。

 

博物館明治村の混雑具合は?いつ行くのがベスト?

博物館明治村の敷地面積は約100万平方メートルと広いので、すごく混雑していると感じることはないそうです。

いつ出かけても、大丈夫みたいです。

しかし、桜や紅葉などが見頃の時期・大きなイベント開催時になると入場者が少し増えるので早めに出かけるといいでしょう。

また開村直後はチケット窓口が混雑するので、事前に用意しておくといいでしょう。

ランチタイムの12~13時くらいまではレストランが混み合うこともあるので注意してください。

 

 

博物館明治村に行くには? さいごに

博物館明治村は100万平方メートルと広いので、土日祝日でも大混雑になるようなことはないみたいです。

しかし、花見や紅葉狩りの季節になると駐車場やバスなどは混むようなので早めに出かける・帰るようにしましょう。

また博物館明治村のある犬山市には、いろんな観光施設があるので、そちらも行ってみてはいかがでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-行楽・イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お花見に関する記事一覧

お花見に関する記事を集めました。   春一番が吹いて、温かくなってくるとお花見シーズン! 近くの公園や庭園でお花見を楽しんだり、散策しながら桜を愛でたり・・・ もしかしたら、会社やサークル、 …

ハロウィンの仮装 今はこんなおもしろ仮装が流行ってる!!

ハロウィンの定番仮装といえば魔女やお化け、ドラキュラなどがあります。 なかには思わず二度見してしまう「おもしろ仮装」もあるんです。 「おもしろ仮装」には、どんなものがあるのか? 簡単におもしろ仮装が出 …

石川県の郷土鍋料理にはどんな種類がある?治郎鍋の作り方簡単で美味しく

  寒い日には鍋料理が食べたくなりますね。 日本各地には多くの鍋料理があります。 今回は石川県の郷土鍋料理にはどんな種類があるのか調べてみました。 どれも温まって美味しそうですが、石川県の郷 …

新幹線に乗る前に知っておきたい!ベビーカーを持ち込んだ後の置き場所は?

  新幹線で実家に帰省するときに小さい子どもや赤ちゃんを連れて行く場合がありますよね。 新幹線に乗っている間だけのことではないので、ずっと抱っこは辛いですよね。また、おむつを替えたり、授乳の …

ノリタケの森のアウトレットでちょっと贅沢なティータイムを演出?

  名古屋にある「ノリタケの森」。 陶器の有名メーカーノリタケの工場見学や食器を扱うショップ、レストランやカフェなども併設された施設です。 なかでもノリタケの歴史がつまったミュージアムは必見 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。