日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

行楽・イベント

クリスマスイブの本当の意味!?イブの過ごし方とプレゼント渡し方

投稿日:2019-09-25 更新日:

 

12月の楽しみなイベントといったら、やっぱり「クリスマス」。

子供も大人も楽しみな日ですよね。

クリスマスというと25日、その前夜はクリスマスイブ。

この2日間がクリスマスのイベントだと思っていました。

実は、クリスマスイブとはクリスマスの前夜では無い!という事なんです。

ということは、クリスマスイブっていったいなんなんだろう?

 

スポンサーリンク

 

クリスマスイブの夜に枕元にサンタさんからクリスマスプレゼントが・・・・実はずーっとそう勘違いしていました。

イブ=クリスマスの前の日という公式が頭にあったんですね。

クリスマスプレゼントを貰えると楽しみにしている子供には、そっと置いておくには夜しかないので、クリスマスの夜では間に合わない!

だから前の日の夜の内に枕元に置いて、クリスマスの朝にはプレゼントが・・・・そんな風な習慣になっていました。

だから、クリスマスイブって前の日のことをわざわざ言うのはなんでなんだろう? なんて思ってたんですね(^^;)

 

クリスマスイブは前日ではない?本当の意味は

クリスマスイブとは、「クリスマスの当日の夜」のことなんですね。

一般の暦は、0時から1日が始まりますが、教会暦は、日没が日付の変わり目となっています。

教会暦でいう12月25日は、日没から日没までという事で、一般の暦でいうと24日の日没から25日の日没までがクリスマスという事になるんですね。

なので、教会暦では一般の暦でいう24日の日没から25日が始まっており、24日の夜はすでにクリスマスになっているのです。

クリスマスイブは、当日の夜なので、クリスマスイブというのはクリスマスの夜のこと!すでにクリスマスに含まれているということになります。

私が思っていたクリスマス前夜がクリスマスイブというのは大きな間違いだったわけです。

いやいやたいした間違いではないと思いますが(^^;) これは意味が全くちがってしまいます。

 

クリスマスイブの家族で楽しむ過ごし方

本来の意味でのクリスマスは日本ではあまり関係なくイベント的になっていますが、楽しめる行事として定着しているのでありかな(^^;) と思います。

クリスマスイブには、家族でホームパーティー、家族でお出かけが過ごし方として多いようです。

クリスマスはやっぱり特別な日なのですね。

家族で思い出に残るような日にしたい。

そして楽しく過ごしたいですよね。

でもどうやったら楽しめるのか・・・クリスマスイブの過ごし方をちょっとだけ紹介しますね。

 

家族でホームパーティー

みんなで思いっ切りクリスマス仕様に飾りつけ!

クリスマスツリー、壁もリースやガーランドで飾り付けしてクリスマス一色に。

自分で作るのもいいし、最近は100均でも飾りつけグッズが揃います。

派手に飾り付けて楽しみましょう。

パーティーといったら食事も楽しみの一つですよね。

 

 

クリスマスケーキ、ローストチキン、ピザ、グラタン、サンドイッチ、パエリア、などなど大皿に盛りつけてみんなで食べるお料理が定番です。

たくさんお料理が並ぶと子供もテンションが上がりますよね。

食事が終わったら家族でゲームで楽しむのもいいですよ。

子供は喜びます。

トランプやカードゲーム、ボードゲーム、テレビゲームなどみんなで一緒にやるだけで子供は嬉しいもの♪

勝ったらちょっとしたお菓子のご褒美などがあるともっと楽しめますよ。

 

家族でお出かけ

クリスマスには、様々な所でイベントが行われますよね。

家族でイベントに参加するのも楽しくて思い出になりますね。

お出かけ&お泊りで楽しむのもいいと思います。

いつもとは違うクリスマスイブを楽しみましょう。

 

サンタのクリスマスプレゼントはいつ渡す?

クリスマスが近づくと子供たちは、サンタさんからのプレゼントの事で頭がいっぱい!

サンタさんにお手紙を書いて、その日が来るのを待っています。

我が家でも12月に入るとプレゼントの事で頭がいっぱいになっていました。

サンタさんからなら何でも貰えると思っているので、ここぞとばかりにゲーム機など高いものを手紙に書いてたりして(-_-;)

とにかくものすごく楽しみにしてるんですよね。

ここでちょっとしたお悩みが。

 

「プレゼントはいつ渡したらいいのか?」

 

教会暦でいうクリスマスとは、24日の日没から25日の日没までなので、その間に渡せばいいとされているようです。

 

ですが、サンタさんからとなると直接親が渡すわけにもいかず、やっぱりこっそり置いておくのが無難かと思います。

一番多いのは、「24日の深夜から25日の朝までの間に子供の寝ている枕元にこっそり置いておく」

クリスマスイブの意味を勘違いしていても、丁度いいタイミングは同じようですね^^

寝静まった頃にばれないように置いておくのが一番いいような気がします。

我が家でも子供が寝たのを確認して24日の夜に枕元に置いていました。

朝起きた時の喜びようといったら、こっちまで嬉しくなってしまうほどです。

時々どっきりで別な場所に置いたこともあります。

枕元に無いので探し回ってツリーのそばで見つける。

なんてこともありました。

子供が喜ぶような渡し方が出来るといいですよね。

 

クリスマスイブ さいごに

クリスマスイブってクリスマスの前夜ではなく、クリスマス当日の夜のことなんですね。

私と同じように勘違いされている方もきっと多いと思います。

24日の日没から25日の日没までがクリスマス。

クリスマスイブはクリスマスに含まれています。

クリスマスイブは家族で楽しく過ごしたいですよね。

過ごし方は様々ですがとにかくみんなが笑顔で楽しめるのが一番です。

今年のクリスマスは、家でホームパーティーも良し、イベントに出かけるのも良し。

家族で楽しく過ごしましょうね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-行楽・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岩手県旅行 冬ならではのイルミネーションとほっこり温泉宿のご紹介!

冬になると街中がイルミネーションで飾られ、煌びやかな世界に変わります。 街以外にもイベントとして、イルミネーションが飾られる所も多くあります。 岩手県は、本州一の広大な面積を誇るところ。 多くの観光地 …

ハロウィンを子供と楽しむ!お菓子作りはクッキー型で!100均でOK

毎年10月30日は大人も子供も大好きなハロウィンです! 最近では親子でハロウィンを楽しむご家庭も増えているのではないでしょうか? 友達親子と一緒にホームパーティーを開いたり、楽しみ方も色々ありますね。 …

金沢の地名の由来の話 民話の元金城霊沢と金沢神社へのアクセスは?

  日本の地名は地形の特徴でつけられることがありますが伝説が由来になっていることもあります。 石川県金沢市の場合は、いもほり藤五郎の物語が由来になっているといわれています。 金沢の地名由来で …

花火に色があるのはなぜ?打ち上げ花火の種類と手持ち花火の種類

  夏の風物詩の花火は形や音だけでなく鮮やかな色でも楽しめます。 デートで花火大会に行くこともありますよね。 なんで色があるの?とか、きれいな花火!なんていうのかな?なんてつぶやく彼女に・・ …

石川県の郷土鍋料理にはどんな種類がある?治郎鍋の作り方簡単で美味しく

  寒い日には鍋料理が食べたくなりますね。 日本各地には多くの鍋料理があります。 今回は石川県の郷土鍋料理にはどんな種類があるのか調べてみました。 どれも温まって美味しそうですが、石川県の郷 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル