日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

行楽・イベント・祭り

鶴仙渓の川床と山中温泉 あやとり橋でカフェランチデートはいかが?

投稿日:

 

山中温泉は鶴仙渓だけでなく、散策や体験できるスポットがあります。

今回ご紹介するのは鶴仙渓川床と温泉を楽しむプラン。

あやとり橋周辺でランチが楽しめるカフェや鶴仙渓川床について・・・、

まったりできる秋の散策と温泉を楽しむプランです(^^)。

秋の自然の中、彼女とデートや散策にいいですね。

 

スポンサーリンク

 

鶴仙渓の川床と山中温泉ならこんなプランはいかが?

こおろぎ橋→鶴仙渓遊歩道→鶴仙渓川床→あやとり橋→山中座→ゆげ街道

 

こおろぎ橋

鶴仙渓に架かっている総ヒノキの橋で、1年を通して多くの観光客が訪れています。

「こおろぎ」という名前の由来は、行路が危険だったため「行路危(こうろぎ)」と呼ばれていたこと・秋の夜に鳴くコオロギの声からといわれているそうです。

老朽化のため三代目となる「こおろぎ橋」の架け替え工事が行われていて、2019年10月中旬に終わる予定となっています。

鶴仙渓遊歩道の通行はできますよ。

 

こおろぎ橋

 

鶴仙渓遊歩道

山中温泉街を流れる川に沿って約1.3kmの遊歩道が整備されています。

奇岩怪石や高さ約3mの小さな滝を見ながら散策することができますよ。

路面が濡れている・苔むしの所がいくつかので、歩きやすい靴で行くようにしましょう。

 

鶴仙渓川床

毎年4~11月まであやとり橋近くで川床が営業されています。

川のせせらぎを聴きながら新緑や紅葉を眺めることができますよ。

山中出身の初代和の鉄人・道場六三郎氏が監修したスイーツ「川床セット」があります。

 

川床

 

あやとり橋

いけばな草月流・三代目家元である勅使河原宏氏がデザイン、

ワインレッド色に塗られた橋です。

デザインのコンセプトは「鶴仙渓に活ける」となっていて、

上空から見るとユニークなS字型になっています。

橋から眺める鶴仙渓は見応えがありますよ。

 

あやとり橋

 

山中座

山中温泉の中心にある総湯「菊の湯女湯」と併設されています。

ロビーの天井や柱・欄干・階段の手すりなどの内装は、約1,500人の山中漆器職人によって造られていることが特徴となっています。

土日祝日には芸妓による舞や伝統芸能などが公演されています。

 

・山中の温泉は開湯以来1300年。

身体の芯までしみわたり、身も心もうるおすと芭蕉が称賛した日本三大名湯のひとつです。

総湯・菊の湯は、芭蕉の句「山中や 菊は手折らじ 湯の匂ひ」から命名されたもの。

 

宿の詳細はこちらから

 CHECK!  ⇒⇒ 石川県 山中温泉 【たびノート】

 

ゆげ街道

長谷部神社を中心に菊の湯からこおろぎ橋付近までの約600mの通りで、

山中漆器や九谷焼のギャラリー・カフェ・食事処などがあります。

街道の店では手荷物預かりやトイレを無料で利用できるようになっています。

 

おすすめコース

 

鶴仙渓の川床とは?意味もおさえておきたい

鶴仙渓川床(かくせんけいかわどこ)は、毎年4~11月までの期間限定で営業しています。

川床とは川の上や良く見える場所に座敷を作り、

お茶や料理を頂きながら涼を楽しむ場所のことをいいます。

川床では川のせせらぎを聴きながら過ごす方もいらっしゃるので、

大声で騒ぐのはマナー違反となるので気をつけましょう。

 

鶴仙渓川床

あやとり橋袂の不動滝そばで4月1日から11月30日まで、

9:30~16:00まで営業しています。

雨天・河川増水時は営業中止、6/21~6/23・9/13~9/15はメンテナンスのため休業となります。

11月の営業のみ10:00~15:00、気温低下や天候不順が予想されるため不定休となります。

席料は加賀棒茶付きで大人300円、小学生は200円で、席の予約はできません。

加賀市山中温泉地区出身・初代和の鉄人である道場六三郎氏が監修したスイーツ「川床セット」があり席料・加賀棒茶付きで大人600円、小学生500円、川床ロールまたは冷製抹茶しるこのどちらかを選ぶことができますよ。

弁当や飲み物の持ち込みはできますが、アルコール類の持ち込みは禁止となっているので注意してください。

一部の旅館・飲食店では地元食材を使った和弁当やサンドイッチ・オムライスなどの川床弁当を予約で作って貰うことができますよ。

40席ありますが、混み合っているときは相席になることもあるそうです。

川床にはトイレはありません

トイレはあやとり橋駐車場近くにあるので、済ませてから行くといいですよ。

 

あやとり橋でカフェ ランチで秋を楽しむ

あやとり橋付近でランチが楽しめるカフェを紹介します。

東山ボヌール

鶴仙渓遊歩道黒谷橋そばにある芭蕉堂前にあるカフェです。

ランチメニューはビーフシチューライスのみとなっていますが美味しいと評判です。

予約は電話のみとなっています。

生搾りレモンスカッシュや殻付きマカダミアナッツ・しあわせビール・森のケーキがおすすめです。

 

【住所】〒922-0114 石川県加賀市山中温泉東町1丁目ホ19-1芭蕉堂前

【電話番号】0761-78-3765

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】木曜日

 

芭蕉珈琲

山中温泉総湯「菊の湯」から徒歩約5分のところにある喫茶店です。

オーダー自家焙煎になっているので自分好みのコーヒーを楽しむことができますよ。

11:00からのフードメニュー

「昔ながらのナポリタン」・数量限定の「鉄板ナポリタン」があります。

フランスパンの食感を活かした10食限定の特製フレンチトーストが美味しいと評判になっています。

 

【住所】〒922-0115 石川県加賀市山中温泉本町1-ヤ-6

【電話番号】0761-78-1521

【営業時間】9:00~19:00 モーニング9:00~11:30、ランチメニュー11:30~15:00

【定休日】不定休

 

 

鶴仙渓の川床と山中温泉 まとめ

鶴仙渓川床にはペアシートもあります。

アルコール以外の飲み物と食べ物は持ち込みOKとなっているので、

好きなものを揃えて楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

川の音を聞きながら自然を眺めながら・・彼女とすてきな時間をすごす、

デートにはピッタリですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-行楽・イベント・祭り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

彼女も見直す?!メンズにおすすめハロウィンのコスプレ!

ハロウィンは先祖の霊を迎え秋の収穫を祝うお祭りです。 しかし、先祖の霊を迎える時に悪霊も一緒にやってきて人間に悪さをしたり、 作物に悪影響を与えたりするそうです。 そのため魔女やゴースト・ドラキュラな …

ハロウィンの仮装 今はこんなおもしろ仮装が流行ってる!!

ハロウィンの定番仮装といえば魔女やお化け、ドラキュラなどがあります。 なかには思わず二度見してしまう「おもしろ仮装」もあるんです。 「おもしろ仮装」には、どんなものがあるのか? 簡単におもしろ仮装が出 …

新年会とは?どんな由来ではじまったの?楽しい新年会にするためには

  年が明け、お正月気分がまだ抜けない時に、会社や仕事関係、サークルや親しい人たちなどで新年会を開くことがありますね。 新年会は〇月〇日です!とお知らせがきて「は~い」とばかりに参加すること …

屋久島に行くならベストシーズンを!ダイビングと名所巡りのすすめ

屋久島に行くならダイビングでしょう!と言うくらい屋久島の海はとても美しいもの。 透き通る様な海は透明すぎて魚が住みにくいとまで言われる程なんです。 これはダイビングを体験しなきゃ損! 黒潮の中に浮かぶ …

バレンタインの友チョコを友達未満で贈る場合はここがポイント!

  バレンタインは、好きな男性にチョコレートを贈り告白する。 そんな「特別な日」というイメージがありましたが、最近は友達同士でチョコを贈り合う「友チョコ」も主流になってきていますよね。 普段 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。