日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

暮らし

屋台と出店はどう違う?露店は屋台じゃないの?屋台の種類は?

投稿日:2019-05-16 更新日:

屋台

 

縁日や夏祭り、大きなイベントには必ずと言っていいくらいにあるのが屋台。

呼び方も屋台だけでなく、「露店」や「出店」と呼ぶ人もいます。

それが同じなのか違うのか分からないことありませんか。

私は自分で使っていて、あっているのかな?なんて思うことがあります。

そこで今回は、屋台の歴史や露天・出店との違い、種類などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

屋台・出店・露店の違い

屋台・出店・露店の違いとは、どんなものなのでしょうか。

それぞれの特徴はこんな風になっています。

 

屋台(やたい)

屋根が付いていて、路上で食べ物や玩具などを販売している店舗のことです。

別の場所へと移動させることができます。

 

出店(でみせ)

路上に臨時で出す店のことです。

 

露店(ろてん)

道ばたや寺社の境内でゴザまたは台の上に品物を並べて販売する店のことで、

大道店・ほしみせとも呼ばれています。

必ずしも屋根を必要としません。

フリーマーケットの店も露店になりますね。

 

出店は店を出すと意味では屋台も露店も同じです。

違いと言えば、屋台には必ず屋根が必要で露店には屋根がなくても大丈夫という 店の形態の違い となるようですね。

 

日本の屋台の歴史 いつから始まった?

日本ではテレビドラマなどでも江戸時代とかの昔から屋台の映像があります。

本当はいつの時代からあったんでしょう?始まりは?なんて気になります。

日本で屋台が始まったのは江戸時代です。

商品を肩などに担いで大声で声かけ・移動しながら販売する「振売」と、

店舗を組み立ててその場所から動くことなく販売する「立売」

の2種類がありました。

 

扱っていた商品は、振売では魚介類・油揚げや豆腐・箱詰めされた寿司・甘酒・汁粉・ゆで卵など。

立売では、蕎麦・握り寿司・天ぷらなどがあったそうです。

 

第二次世界大戦後、戦争引揚者・未亡人や店舗を失った人たちが生活のために店を出した闇市が現代の屋台の始まりといわれています。

その後、衛生面や場所などに問題があったことと1964年に東京オリンピック開催時に戦後色を一掃しようとして全国一斉に排除されてしまいました。

しかし、福岡では組合などを組織して粘り強く活動したため、

生活権として残すことができたんですね。

現在では各自治体で決められた手続きを行い、許可を得てから屋台を出すことができます。

 

現在の祭りの屋台 種類はこんなにある!

 

祭りの屋台といえば、たこ焼き・綿あめ・イカ焼き・焼きとうもろこし・金魚すくいなどが定番としてありますが、他にどんな種類があるのでしょうか?

 

リンゴ飴・フルーツ飴

フルーツにシロップや飴をからめて棒にさしたもので、リンゴが定番となっています。

最近では、イチゴ・ブドウ・みかんなど様々なフルーツが使われるようになり、店の名前もリンゴ飴だけでなく、フルーツ飴になっている所もあるようです。

 

ツイスターポテト

ジャガイモをスパイラル状態に薄く剥き、串に刺して揚げた食べ物で、トルネードポテト・ハリケーンポテトとも呼ばれています。

コンソメ・マヨネーズ・のり塩バターなどの味があります。

 

シャーピン

丸形の薄い生地に餃子の餡を包んで焼いた中華風おやきです。

箸を使わずに食べられるのでビールのおつまみとして買う人もいます。

 

鮎の塩焼き

鮎を串に刺し炭火でじっくりと焼き上げています。

 

イタリアンスパボー

パスタを素揚げにして味付けパウダーをふりかけたスナックです。

 

キャンドルボーイ

フランクフルトにひも状にしたお餅生地を巻いて揚げた北海道発祥の食べ物です。

北海道と山形の一部では屋台の定番メニューとなっています。

 

アイスコルネット

コロネ型の揚げパンにソフトクリームを入れたスイーツ。

バニラ・チョコ・ストロベリーなどの味があり、ソフトコロネとも呼ばれています。

 

カリカリチーズ

餃子の皮や春巻きの皮でチーズを巻いて揚げたスナックです。

 

サメつり

ビニール製のサメを釣るゲーム。

サメを釣ることができたら口に付いている番号の景品が貰えます。

 

千本引き

ひもの束から1本だけ選び引いた先についた景品が貰えるゲームです。

 

宝石すくい

宝石のようにキラキラとしたアクリルジュエリーをお玉または手でつかみ取りをするゲームで、女の子に人気があります。

 

屋台と出店 さいごに

屋台と露店は同じものだと思っていましたが、屋根のありなしで違うというのは意外でしたね。

お祭りの屋台もいろいろな種類があるんですね、最近は人混みを避けてあまりお祭りとかにもいかなかったので知りませんでした。

近くの神社でも初詣などで屋台は出ていましたが、定番のものがほんの2~3あるだけでした。

こうして調べている内に行きたくなってきました(^^;)

今度、近場の夏祭りとかに行ってみようかなと思っています・・・・

食べ物や遊びもいろんなものがありますね。

実際行ったら、あ、これは屋台だ、こっちは出店ねなんて見方もかわるかもしれません(^^;)

お祭りに出かけたときに、どんな屋台があるのかを探してみるのも楽しいかもしれません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

使い捨てマスクの正しい使い方とは? 使用期限や捨て方も大事!

  風邪や感染などの予防や花粉症対策、口・喉の乾燥対策など、いろんな使い方があるマスク。 安くて手軽な使い捨てマスクを使っている人も多いですよね。 使い捨てといっても、見た目が綺麗だと、もっ …

玉ねぎが主役のレシピ!大量消費の作り置きの保存は?冷凍できる?

  高血圧には玉ねぎが良いなんてききますよね。 玉ねぎには血液をサラサラにしたり、血栓を溶かす効果があります。 また、血糖値・悪玉コレステロール・中性脂肪の値を下げる働きがあります。 なので …

カレーの常温放置大丈夫?ウェルシュ菌の危険と残りの正しい保存方法

  カレーは手軽に作れる・アレンジができる・2日目は美味しいなどの理由で多めに作ってしまうことありますよね。 あなたは残ったカレーをどうやって保存していますか? 鍋に入れたままコンロに置いて …

残りご飯を冷凍する時は冷まさない?!美味しく食べるコツとそのわけ

  日頃残りご飯があると、私は冷凍保存していました。 ご飯の保存には冷凍がいいと聞いたのですが、 冷凍保存をして解凍した時にちょっと固かったりパサパサしていたり・・ と何故か上手く行かない事 …

いらないプレゼントを渡されたら?どう対応するのがベスト?

誕生日や記念日・イベントなどでプレゼントを貰うのは嬉しいけど、 事あるごとに頻繁にプレゼントされる、自分の好みでない物を受け取ってしまい処分に困ってしまうことってありませんか。 またプレゼントされるよ …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。