日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

暮らし

玄関ドアのキーレスの種類には何がある?その特徴と後付けできる電子錠

投稿日:2020-03-27 更新日:

 

鍵穴に鍵を差し込むことなく施錠や解錠ができるキーレスエントリーシステム(keyless entry system)があります。

車で良く使われていますが、玄関ドアの鍵としても使われるようになってきていますね。

今回は玄関ドアのキーレスにはどんな種類があるのか?や、その特徴などをまとめてみました。

また賃貸の場合などでも後付できる電子錠についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

玄関ドアのキーレスの種類は?

キーレスエントリーシステム(keyless entry system)とは、鍵を鍵穴に入れて回さなくても施錠・解錠ができるようになっています。

両手がふさがっていても開け閉めのできるものもあります。

また、リモコンキーやカードキーなどで簡単に解錠できます。

そんなキーレスにはどんな種類があるのでしょう。

 

暗証番号錠

事前に設定した番号を入力して施錠・解錠を行います。

鍵を持ち歩く必要はありませんが、何度も入力間違いをしてしまうとロックがかかり施錠・解錠ができなくなってしまう危険性もあります。

 

カードキー

センサー部分に磁気カードやIC搭載カードを差し込む、またはかざすことで施錠・解錠を行います。

免許証と同じくらいの大きさなので財布に入れて持ち歩くことができます。

 

 

リモコンキー

ドアの前や建物の中から遠隔操作によって施錠・解錠を行います。

リモコンキーは複製することができないため防犯性は高いです。

 

生体認証錠

人体の特徴を判別させて施錠・解錠を行います。

指紋や網膜・虹彩・手のひらなどの種類があります。

 

スマートロック

スマートフォンなどの電子機器と連動させて、かざすまたは近づくなどで施錠・解錠を行います。

鍵をかけ忘れてしまっても遠隔操作によって外出先でも施錠することができます。

 

玄関ドアのスマートキーとカードキーの特徴

 

玄関ドアの鍵として使われているスマートキーには、リモコンキー・カードキー・シールキーなどがあります。

それぞれどんな特徴があるのかご紹介します。

 

 

リモコンキー

鍵がリモコンになっていて、遠隔操作で施錠・解錠を行います。

またリモコンキーがバックの中に入っていても、ドアについているボタンを押すと解錠できるようになっていますよ。

 

カードキー

ドアに設置されたセンサーにかざすことで施錠・解錠を行います。

免許証やクレジットカードと同じくらいの大きさになっているので、財布やパスケースなどに入れて簡単に持ち歩くことができます。

 

シールキー

防犯ブザーや自動車の鍵など普段良く使う小物に貼り付け、ドアに近づけることで施錠・解錠を行います。

 

スポンサーリンク

 

玄関ドアをスマートキーやカードキーに!後付けできる?

 

防犯性を高めたい、または簡単に施錠・解錠をしたいなどの理由で玄関ドアをキーレスにしたいと思うことありませんか?

でも、賃貸物件だと勝手に鍵の交換ができないという人もいますよね。

鍵を交換することなく後付けができる電子錠があるんです!

これなら賃貸物件でも使うことができます(^^)

ドアの内側にあるサムターンに後付けできる電子錠を紹介します。

 

 

ビットキー

スマートフォンでの操作で施錠・解錠を行います。

スマートフォンだけでなく、別売りのbitbutton(ビットボタン)で簡単に施錠・解錠をすることができますよ。

サービス使用料として月額360円が必要となります。

【URL】https://www.bitlock.jp/bitlocklite

 

セサミ

スマートフォンでの操作で施錠・解錠を行います。

Wi-Fiに繋げると、いつでもどこでもセサミの操作を行うことができますよ。

GoogleアシスタントやAmazonアレクサ・Siriと連携すると音声での解錠ができます。

【URL】https://jp.candyhouse.co/

 

Ninja Lock

両面テープまたは別売りの強力磁石パーツで簡単に取りつけることができます。

スマートフォンでの操作で施錠・解錠ができるだけでなく、内蔵されている時計で時間を設定しておくと自動で施錠・解錠をしてくれます。

別売りのキーパッドをつけておくと、暗証番号入力・NFCカードを使っての解錠方法が追加されるのでスマートフォンを持っていない人でも使うことができます。

【URL】https://www.ninjalock.me/

 

Qrio Lock

スマートフォンでの操作で施錠・解錠を行います。

ドアに近づくと自動的に解除できるので、スマートフォンを取り出す必要がありません。

開閉センサーによってドアが閉まるのを検知したら自動で施錠してくれるので、鍵の閉め忘れを防ぐことができます。

【URL】https://qrio.me/smartlock/

 

キーレス さいごに

玄関ドアをキーレスにしておくと、荷物で両手が塞がっていても解錠することができて便利ですね。

後付けタイプもあるので賃貸物件でも使うことができます。

ただし定期的に電池交換をしておかないと、電池切れで家には入れなくなってしまうこともあるので注意してくださいね。

 

♪ キーひとつとっても便利になってきました(^^;) 車のキーについてはこちらの記事で書いています。

車のスマートキーとキーレスキーの違い 特徴やメリットデメリット

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ご飯のお供の定番は?ふりかけにはどんなものがある?起源と歴史

  日本では主食はいろいろありますが、まずはご飯! ご飯はそのままでも美味しく食べられますが、ご飯のお供があるとより美味しく食べることができますね。 梅干しや塩昆布・佃煮など多くのご飯のお供 …

猫を飼う祭に準備するものや費用は?成長過程を知ることから始める

猫を飼いたいと思っているあなた。 猫を飼うことを決めたのはいいけど、迎え入れるまでに準備しておきたいことや必要な費用など分からないことがあるのではありませんか? 買う前に準備しておきたい道具やアイテム …

チョコミントはなぜあの色?選ばれた色の謎!と簡単ドリンクレシピ

  チョコミントといえば、チョコレートの茶色とミントの青緑色の組み合わせが特徴ですね。 でも、ミントの葉は緑色、エキスは無色透明です。 なのにどうしてチョコミントは青緑色なのでしょうか? 今 …

寿司の数え方が種類で違う理由とは?貫という数え方の 由来と業界用語

  お寿司を数える時数え方がいろいろあって、なぜなのかなと疑問がわきました。 「貫」という数え方の由来も気になっています。 寿司の数え方は種類によって違いがあるようです。 寿司の数え方には、 …

文房具付箋誕生の秘話と歴史 進化する付箋の種類とメモ付箋とは?

付箋は裏面に弱い接着剤がついた小さな紙片のことで、メモや伝言として使われている文房具ですね。 日常的に使われている付箋ですがいつ誕生したのでしょう。 そして誕生にはどんな経緯があったのでしょうか。 付 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル