日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

暮らし

愚痴ばかりの男がうざい理由 聞きたくないときは?愚痴の対処方法

投稿日:2019-10-29 更新日:

 

職場に愚痴の多い人っていませんか?

会社の不平不満や人間関係など、不満や文句をぐちぐち言う人っていますよね。

愚痴と聞くと女性に多いイメージもあると思いますが、中には男性でも愚痴の多い人っていますよね。

男性で愚痴の多い人って、周りからも煙たがられているような気がします。(女性も度を越すと同じですが・・・)

そして、毎度毎度だとうざいと思ってしまう。

それは何故なんでしょう。

 

スポンサーリンク

 

愚痴ばかりの男がうざい理由

愚痴や不満ばかり言う男性って、珍しくないですか?

そう!

男性で愚痴や不満ばかり言ってる人って少ないですよね。

私は以前、男性の多い職場にいましたが、愚痴の多い人ってほとんどいませんでした。

その中に1人だけ、いつも愚痴ばかり言う人がいて「何だか女々しいなぁ」って思ってたんです。

「男性なのに珍しい」って。

 

男性で愚痴が多い人の特徴は、プライドがあまりないタイプ、もしくはプライドが高すぎる人という感じがします。

 

プライドがあまりないタイプは

・努力もしないのに文句が多い

・人に責任をなすりつける

・陰では言えるが、人前では意見が言えない

というような特徴が見えます。

 

プライドが高すぎるタイプは

・自己を過大評価していて、人を見下す

・自分の意見がすべて正しいと思っている

・他人の意見は受け入れられない

などの特徴が見られます。

 

どちらにしろ付き合いたくないタイプではありますよね。

だからうざいと思ってしまうのかも。

 

愚痴を聞きたくないときは?

まず、愚痴を聞かされる人にも特徴があるようです。

愚痴の多い人は、愚痴を聞いてくれそうな人をちゃんとわかっているそうです。

 

どういうタイプかというと

・優しくて何でも聞いてくれそうな人

・流されやすい人

・愚痴る人から見た時、扱いやすそうな人

・断れない人

などがあります。

 

ということは、愚痴を聞きたくない時は、逆の雰囲気を出すのがいいんですね。

「私は聞きません!」

というオーラを出します。

冷たいと思われるかもしれませんが、突き放す事も大切です。

 

スポンサーリンク

 

愚痴の対処方法

いくら態度を変えても通じない時もありますよね(^^;)

それだと、おかまいなしにいつもの調子で愚痴が始まります。

でも、毎度つきあって聞かされているとストレスも溜まりますよね。

そんな愚痴を聞かされた時にどうしたら愚痴から逃れられる?か。

まとめてみましたので、愚痴の聞き役になってるあなた、参考にしてみてください。(^^)

 

・愚痴が始まったら話題を変えてみる

愚痴には同調せず、あっさりと終わらせます。

「そういえば、この前・・・」などと全く違う話を振って見るのもいいですよ。

 

・その場を離れる

とにかく忙しいオーラを出し、聞いていられませんをアピールします。

近付いてきたら離れる。

用事を思い出した。

とかトイレに立つのも1つの手ですね。

 

・はっきりと断る

「忙しいので聞けません」とか「愚痴は聞きたくありません」とか、難しいかもしれませんが、はっきり言うとそれ以上は言えませんよね。

相手もあきらめてくれますよ。

 

愚痴の対処 さいごに

愚痴を聞くのってすごく疲れますよね。

たまに友人のストレス解消に付き合うくらいなら、それで相手がスッキリするならばいいかなとも思いますが・・・。

職場やそれほど親しくない相手に聞かされる愚痴ってたまらないです。

ましてや男性の愚痴って、女々しいって感じでイメージも悪い。

(女々しいという例えも嫌ですけど^^;

しかも延々聞かされることも多いみたいです。

聞かされる自分にもストレスが溜まってしまいますよね。

愚痴を聞かされない為にも、聞かない!という雰囲気と3つの対処法を試してみて下さい。

私も実際やっています。

女性ですが愚痴や不満ばかり言う人がいます。

聞かないオーラと言われてもきっぱりと「自分はそう思わない」という事を伝えるようにしています。

うまく伝わると愚痴が減ります。

失敗するときもありますが(^^; これは自分の意思表示がまだまだということかもしれません。

はっきり言える相手なら上手に伝えてみましょう。

自分の身と心を守るのが大事です。

 

♪自分が愚痴が多いなあと思ってるあなたはこちらの記事をどうぞ(^^;)

愚痴とは?なぜ愚痴が出る?愚痴のストレス解消法 愚痴らないためには

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食用たけのこの種類は?生筍を美味しく食べるあく抜きの方法とレシピ

  春の味覚といえばたけのこ。 筍の原産地は中国で日本には江戸時代に伝わりました。 スーパーなどの店頭に並ぶようなると、春が来たと感じられる食材です。 独特の旨みと歯ごたえがあるので煮物や天 …

雪の語源と由来 雪は神聖なもの?こんな呼称も?!イメージする言葉

  冬の雪って、積雪地帯に住む人にとっては、雪かきしたり、交通もマヒしたりととても大変なもの。私の住むところも、先日雪が降って、通勤で車を運転するのが大変でした・・ でも、クリスマスやバレン …

流しそうめんの起源や由来 そうめん流しと何がちがう?やる意味とは

  竹で作った竹樋(たけどい)や専用レーンの水路にそうめんを上から下へと流して箸で取って食べる方法のことを流しそうめんと呼ばれています。 流しそうめんはいつ・どこで誕生したのでしょうか? 流 …

半纏ファッションとは?おしゃれに着るにはどんな半纏がいいの?

普段家で着ている防寒にぴったりの綿入れ半纏。 半纏は防寒着として使うだけでなく、ファッションとして取り入れることができます。 メンズやレディース半纏の特徴や着こなし方などでオシャレに着る方法などがあり …

ベジートとは?ベジートの種類はなにがある? ベジートアイデアレシピ

画像元:(株)アイル   野菜をシート状にしたベジシートという商品があります。 ベジートという商品名になっていますね。 あなたは知っていましたか?私はつい最近知ったところです。 野菜と寒天だ …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル