日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。

行楽・イベント

母の日参りにすることは?母の日には好きだった花を供えてお墓参り

投稿日:2019-04-18 更新日:

 

5月の第二日曜日は「母の日」です。

いつもお世話になっている母親に、感謝の気持ちを込めてメッセージやプレゼントを贈る日です。

いつもは感謝の気持ちもなかなか言えないけど、1年に1度この日は「ありがとう」を素直に伝えられる素敵な日です。

 

スポンサーリンク

 

母の日参り

 

そんな「母の日」ですが、同じ日に「母の日参り」というものがあるのをご存知ですか?

「母の日参り」とは?

今は亡き母を想い墓前を訪れ感謝の気持ちを伝えるもの。

母親って本当に偉大な存在だと思います。

いつになっても子供の事を思い愛してくれる。

そんな存在ではないでしょうか。

近くに居ると当たり前すぎて気が付かない事が多い母の大切さ。

居なくなって初めて気づくこともたくさんあります。

 

そんなお母さんを想い、お墓参りをする。

とても素敵な事だと思います。

いつまでも残り続ける母への感謝の想い。

きっと天国にいるお母さんにも届きますよね。

 

母の日参りのお供えの花の選び方

 

「母の日」は、赤いカーネーションを贈るのが主流になっています。

「母の日参り」には、同じカーネーションでも白いカーネーションを贈るのが主流になっています。

 

ですが、墓前に供える花はカーネーションに限定しなくてもいいんですね。

想いが伝われば何でも良いとされています。

お母さんが好きだった花でもいいですし

お母さんが好きだった色の花をお供えするのもいいと思います。

 

もし母の好きな花や色が分からなくても、お花屋さんには、お供え用にアレンジされている花束もあります。

そちらを供えるのもいいですよ。

 

お供え用の花には、ユリやカスミソウ、シンビジウムなどが多く使われています。

白、紫、淡いピンクなどの花を組み合わせると、洗練された感じでとても素敵です。

 

スポンサーリンク

 

母の日参りの白いカーネーションの花言葉と花言葉の由来

 

母の日参りには、白いカーネーションが主流なのには訳があります。

白いカーネーションの花言葉には、「尊敬」「純潔の愛」「私の愛情は生きている」という意味があり、母を偲ぶ想いにぴったりの花言葉なんです。

「私はあなたを尊敬しています。愛情はいつまでも生き続けています。」

そんな想いを伝えられるお花です。

母の日の由来は知っていますか?

そしてこの白いカーネーションの由来もそこからきています。

20世紀初め、アメリカのアンナ・ジャーヴィスという女性が、亡き母を偲び墓前に白いカーネーションを供えたのが始まりなんですね。

実はこの墓前にカーネーションを贈った事が、今の「母の日」の起源になっているんですね。

アンナの母の想いに感動した人たちが、母を覚える日の大切さを知り5月10日に「母の日」を祝うようになりました。

1914年にはアメリカの記念日として5月の第2日曜日が「母の日」に変わっています。

日本では、「子供が母に感謝を伝える日」として、母親が健在の場合は赤いカーネーション、亡き母に贈る場合は白いカーネーションを贈るのが一般的になりました。

母の日の始まりの花はほんとうは亡き母に捧げた白いカーネーションだったんですね。

 

母の日の由来について詳しくは

母の日とは起源と由来 はじまりの話アンナ・ジャービスとカーネーション

を参考にしてください。

 

母の日参り 最後に

毎年5月の母の日には、日頃の感謝をこめてカーネーションを贈っています。

私は実は「母の日参り」というものを知らずにいました。

でも母への想いって生きているうちも居なくなってからも、続いていくことに変わりはないように思います。

母はいつまでも偉大な存在です。

5月の第2日曜日には、「母の日参り」「母の日」どちらもお母さんへの大きな感謝を込めてカーネーションを贈りたいですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-行楽・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋久島に行くならベストシーズンを!ダイビングと名所巡りのすすめ

  屋久島に行くならダイビングでしょう!と言うくらい屋久島の海はとても美しいもの。 透き通る様な海は透明すぎて魚が住みにくいとまで言われる程なんです。 これはダイビングを体験しなきゃ損! 黒 …

維新ふるさと館 鹿児島に行くなら訪ねてみたいその場所や営業時間は?

  大河ドラマの影響もうけて、近年人気が高まりつつあり、観光客も増えた鹿児島。 そこに維新ふるさと館があります。 こうしたドラマだけでなく、明治維新の時代を好む歴史好きも多いところ。 そんな …

新幹線の予約はいつからとれる?子供料金や一人で乗せる場合には?

子供がお夏休みや冬休みなどに一人で新幹線に乗り、おばあちゃん家に行く!と言った時に、親としては心配になりますよね でも、かわいい子には旅をさせろ、と言います。子供の成長を見守るのも大事なこと。 子供も …

グランピング準備 あると便利な持ち物は?楽しみ方と関東お薦め4選

グランピングは、テントの設営や調理に必要な火起こしなどの作業をすることなく楽しめる贅沢なキャンプのことです。 自分でテントや調理器具などのキャンプ用品を揃える必要がないので、大きな荷物を持っていく必要 …

魔法使いは箒で空を飛ぶのはなぜ?魔法使いのローブや杖の起源は?

  魔女や魔法使いといえばほうきがつきもの。 ハリーポッターでも魔女の宅急便でも・・昔から物語の中ではローブを身に付け杖や箒を使うのが特徴になっていますね。 でも、どうして空を飛ぶのに箒を使 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。

楽天トラベル