日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

暮らし

電動キックボードは簡単だけど免許は必要?必要な保険とヘルメット

投稿日:2023-12-17 更新日:

電動キックボードは操作が簡単でちょっとした移動に便利な乗り物。

でもルールを守らずに利用している人が多く、事故やトラブルになっています。

2023年7月1日に電動キックボードに関する法律が改正されたことで、なにが変わったのでしょうか。

電動キックボードに乗るには免許が必要なのか、特定小型原付とはどんな物なのかなどを紹介します。

スポンサーリンク

電動キックボードに免許は必要?

2023年6月までは電動キックボードに乗るには原付、または普通自動車の免許が必要でした。

しかし2023年7月1日に施行された改正道路交通法によって、16歳以上であれば原付、または普通自動車の免許がなくても電動キックボードに乗ることができるようになりました。

● 電動キックボードに関する道路交通法で改正されたこと

16歳以上であれば運転免許が不要となった他に、どんなことが改正されたかを紹介します。

・ 区分が「原動機付自転車」から「特定小型原動機付自転車」に変更
・ ヘルメット着用は必須から努力義務の任意に変更
・ 走行できる場所は車道のみから車道・自転車レーン・路側帯・歩道と増加
・ 年齢制限は各免許に準ずるから16歳以上に変更

 

特定小型原付とは?

2023年7月1日に施行された改正道路交通法によって、電動キックボードの区分は「原動機付自転車」から「特定小型原動機付自転車」に変わりました。

「特定小型原動機付自転車」とは、どんな乗り物になるのでしょうか。

● 特定小型原動機自転車

原動機付自転車のうち車体の大きさ・構造が自転車道で他の車両の通行を妨げるおそれがないもので、運転に関し高い技術を必要としない車両として道路交通法施行規則で定めた基準に該当するものです。

・ 道路交通法施行規則で定められた基準

【大きさ】
 長さは190cm以下で幅は60cm以下であること
【構造】
 定格出力が0.60キロワット以下の電動機が使われていること
 時速20kmを越えるスピードが出ないこと
 走行中に最高速度の設定変更ができないこと
 AT機構になっていること
 道路運送車両の保安基準第66条の17に規定する最高速度表示灯があること

この基準になっていないと、形が電動キックボードになっていても「特定小型原動機自転車」にはならず、原動機付自転車または自動車に応じた交通ルールが適用されます。

 

 

 

電動キックボードにも必要な保険とヘルメット

道路交通法の改正によって、電動キックボードのヘルメット着用は努力義務にはなりましたが、車道や路側帯を走行するため事故に巻き込まれる可能性があります。

交通違反にならないが、安全のためにはヘルメットは着用しましょう。

電動キックボードで使われているヘルメットの種類

ヘルメットは、フルフェイス・セミジェット・ハーフの3種類があります。

・ フルフェイス
頭と顔全体を守ってくれる構造になっていて、安全性が1番高いという特徴があります。

・ セミジェット
顔全面が開いた形になっていて、圧迫感がなく視界が広いという特徴があります。

・ ハーフ
軽くて脱着が簡単と使い勝手が良いという特徴があります。

しかし、頭頂部しか覆われていないのでフルフェイス・セミジェットより安全性が低くなります。

 

保険について

電動キックボードも車両になるため、必ず自賠責保険に加入する必要があります。

また自動車保険は任意加入となっています。

・ 自賠責保険とは
対人事故の被害者救済を目的とした保険で、未加入で公道を走行すると交通違反になります。

自動車保険とは

自賠責保険で補償して貰えない自分のケガや相手の物の修理などを補償してくれます。

● 自賠責保険に加入するには
損害保険会社の本社や支店・代理店、コンビニエンスストア、郵便局、ガソリンスタンドで手続きをすることができます。

● 任意保険に加入するには
損害保険会社のウェブサイト、または電話での手続きが一般的ですが、会社によって違うことがあるので、事前に確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

● 補償対象外になることがある
保険に加入していても、以下のような場合は補償対象外になることがあります。

・ 警察に届け出していない

道路交通法では「どのような事故でも警察に届けなければいけない」と定められています。

例えば大ケガになっていない、または当事者同士で話し合おうなどで警察に事故の届け出をしていないと「交通事故証明書」が発行されない状態になります。

交通事故証明書は、いつ・どこで・誰が起こしたかなど事故の内容が記載された書類です。

交通事故証明書は正確な補償金額を算出するために必要で、発行されていないと損害保険会社で手続きができなくなります。

事故を起こしてしまったら、すぐに警察に連絡しましょう。

・ 業務中で事故を起こした
任意保険の多くは日常生活で発生した事故を補償する内容になっています。

そのため、新聞配達やデリバリーなど業務目的で電動キックボードを使って発生した事故は補償して貰えない可能性があります。

電動キックボードを業務で使う場合は、別途業務用の保険契約が必要となります。

 

電動キックボードに免許は必要? さいごに

道路交通法の改正によって、16歳以上であれば運転免許がなくても電動キックボードを使えるようになりました。

便利な乗り物ですが、電動であるため使い方を間違えると事故になってしまいます。

ヘルメット着用は努力義務となっていますが、安全のために使うようにしましょう。

交通ルールを守って安全に電動キックボードを楽しんでください。

♪電動キックボードに乗ってみたいと思っているあなた、キックボードの基本の知識もあるといいですよね。

知っているようで知らないことも!キックボードとは?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローストビーフを湯煎で失敗?!対処は温度がキモ! 簡単レシピは炊飯器で

  おもてなし料理や丼の具材などで使われるローストビーフ。 ローストビーフを湯煎で手軽に作れる方法があります。 しかし湯煎でローストビーフを作ってみたけど肉が生焼けになってしまったなんてこと …

はさみはいつからあるの?日本の鋏の歴史と名称や漢字の由来とは

ハサミは2つの刃物に物をはさんで切る便利な道具です。ハサミは紀元前1000年頃のギリシャで作られたのが始まりといわれていますが、日本ではいつから使われるようになったのでしょうか。日本でのハサミの歴史や …

手袋を用途別にみると種類は?日本での手袋の歴史と数え方

寒くなると手も冷えて手袋をすることでほっこりします。 手袋は手や指を寒さから守るだけでなく汚れ・ケガなどからも守ってくれます。 そんな身近な手袋は様々な素材や形で作られていますが、どれくらいの種類があ …

だけ商品人気の秘密は?種類はこんなにあった!だけ商品アレンジ!

肉まんやメロンパン・どら焼きなどの皮だけや餃子の具材だけなど、元のものから一部分だけを取り商品にした「だけ商品」が話題となっています。 どうして一部分だけのものが人気となっているのでしょうか。 「だけ …

自転車とは?初めての自転車ってどんなもの?歴史と現在の自転車の種類

  日本は世界でも5番目以内に入るほど自転車の普及率が高い国です。 都市部だと、渋滞も関係なく移動もスムーズに出来るので、通学、通勤に自転車を使う人も多いですよね。 都市部以外でも、買い物や …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。