日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

暮らし 食材・料理

干物とは?腐りにくい訳と干物の種類やレシピ

投稿日:

魚は傷むのが早いため、長く保存することができません。

魚を干物にすることで生魚より少しだけ長く保存することができます。

どうして魚を干物にすると腐りにくくなるのでしょうか。

干物とはどんなものなのか、なぜ腐りにくくなるのかなど調べてみましたのでごを紹介します。

スポンサーリンク

 

干物とは?

干物とは、魚介類を干して乾燥させた加工食品のことです。

水分を少なくすることで魚介類を長期間保存することができます。

干物の種類

  • 天日干し

太陽の光を利用して魚介類を乾燥させます。

天日干しにすることで、旨味成分であるアミノ酸が引き出されやすくなります。

  • 機械干し

人工乾燥機をつかって魚介類を乾燥させます。

大量生産する工場で使われています。

  • 煮干し

しらすやカタクチイワシ・真イワシなどの魚を煮て味を染み込ませてから、乾燥させます。

出汁を取るために使われています。

  • 塩干し

魚介類を塩に漬け込んでから干して乾燥させます。

均等に味が染み込ませる食塩水につける方法と貯蔵性を高めるためにじっくりと手間をかけて染み込ませる方法があります。

アジやサバ・カマスなどがあります。

  • 丸干し

めざしや小アジ・カレイなどの内臓を取らないまま乾燥させます。

内臓に含まれた栄養も取ることもできます。

  • 開き干し

アジやサンマ・ホッケ・サバなどの内臓を取ってから乾燥させます。

内臓を取り除いてあるので、苦味を感じることなく味わうことができます。

  • 焼き干し

アユやイワナ・イワシ・トビウオなどの内臓を取り除いてから炭火で焼き、乾燥させます。

そのまま炙って食べるだけでなく、味噌汁や雑煮などの汁物の出汁などに使われています。

  • 灰干し(はいぼし)

ワカメや真アジなどを紙に包んでから周りに火山灰を敷き詰め、乾燥させます。

時間をかけて水分を飛ばすので、魚の色味が変わりにくいという特徴があります。

  • 寒風干し(かんぷうぼし)

サンマや鮭などに塩を擦り込んでから、潮風に当て乾燥させます。

独特の旨味とコクがあるという特徴があります。

 

 

干物はなぜ腐りにくい?

生の魚介類が腐ってしまう原因として水分があります。

水分が豊富に含まれていることで、細菌や酵母・カビなどの微生物が活発になり、タンパク質や脂肪分を分解してしまい腐ってしまいます。

干物は干して水分を飛ばすことで微生物の繁殖を抑えるため、腐敗のスピードが遅くなります。

また塩水につけてから干すことで、水分が蒸発しやすくなるだけでなく塩の殺菌作用で微生物の繁殖を抑えることができます。

 

スポンサーリンク

 

自分で干物作り!簡単な作り方

開き干し

どんな魚でもいいですが、主な魚としてカマスやアマダイ・アジ・イワシ・サンマ・サバなどがあります。

【作り方】

  1. 魚を開きます。
  2. 水洗いをして汚れを取り除きます。
  3. ボウルに水(1000ml)・塩(100g)を入れて塩水を作り、魚を約1時間漬けます。
  4. 塩水から魚を取りだし、水洗いします。
  5. 水気を拭き取ったら、干し網に入れて風通しと日当たりの良い場所で干します。
  6. 表面が乾燥したら完成です。

一夜干し

イワシやキス・サヨリなど身の薄い魚に適していて、短時間で作ることができます。

【作り方】

  1. 魚を開きます。
  2. 水洗いをして汚れを取り除きます。
  3. ボウルに水(1000ml)・塩(100g)を入れて塩水を作り、魚を約1時間漬けます。
  4. 塩水から魚を取りだし、水洗いします。
  5. 水気を拭き取ったら、干し網に入れて風通しと日当たりの良い場所で約3~5時間干したら完成です。

丸干し

ウルメイワシやカタクチイワシ・ハゼ・アゴなど小さい魚に適しています。

【作り方】

  1. 魚を洗い、ウロコや汚れを落とします。
  2. ボウルに水(1000ml)・塩(30g)を入れて塩水を作り、魚を約10時間漬けます
  3. 塩水から魚を取りだし、水洗いします。
  4. 水気を拭き取ったら、干し網に入れて風通しと日当たりの良い場所で約1日干したら完成です。

 

干物を使ったレシピ

  • 炊き込みご飯
  1. アジの干物(1尾)に酒(大さじ1)をふりかけてから、ラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱します。
  2. ニンジン(30g)・ショウガ(1片)は千切りにします。
  3. 米(2合)を研いでから炊飯器の釜に入れ、醤油(大さじ2)・酒(大さじ1)を加え、水を2合の線まで入れます。
  4. ニンジンとショウガを加え軽くかき混ぜてから、アジの干物をのせ炊飯器で炊きます。
  5. 炊き上がったらアジを取りだし、身をほぐし混ぜ合わせたら完成です。

干物とは?なぜ腐りにくい?

生魚だと日持ちはしませんが、干物にすることで長く保存することができます。

魚をまとめ買いしたとき、干物にしてみてはいかがでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-暮らし, 食材・料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

わさびの起源と歴史 水(沢)わさびと畑わさびの違いとわさびの効果

  日本独特の香辛料の山葵。わさびはアブラナ科ワサビ属の植物で原産は日本です。 長野県や静岡県・島根県・山梨県などが主な産地となっています。 わさびには水(沢)わさび・畑わさびと呼ばれる2種 …

ローストビーフを湯煎で失敗?!対処は温度がキモ! 簡単レシピは炊飯器で

  おもてなし料理や丼の具材などで使われるローストビーフ。 ローストビーフを湯煎で手軽に作れる方法があります。 しかし湯煎でローストビーフを作ってみたけど肉が生焼けになってしまったなんてこと …

刺青の起源発祥は日本?刺青の歴史と外国人がタトゥーを入れる意味

  海外のスポーツ選手やアーティストたちがタトゥーをしているのをテレビなどで見ることがありませんか? 海外では民族の習慣としてタトゥーを入れることもあるそうです。 でも日本では刺青やタトゥー …

パンスプレッドとは?定番のパンスプレッドの種類と簡単手作り方

惣菜パンや菓子パンはそのまま食べることができますが、食パンはそのままだと物足りなく感じることがありませんか。 バターやジャム・ハチミツなどパンに塗るものをスプレッドといいます。 スプレッドは食パンだけ …

華道といけばなの違いは何?流派とは?華道や生け花の流派の特徴

花をいけることは同じなのに、名前には華道といけばなの2つがあります。 生け花も活け花と書いたりひらがなだったりといろいろあります。 華道と生いけばなには、どんな違いがあるのでしょうか? わからないこと …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。