日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

暮らし

目も日焼けする?!症状は?目の日焼け予防対策とケア

投稿日:

日焼けといえば紫外線が皮膚に当たることで赤い炎症になる症状ですが、実は目も日焼けしてしまうことがあります。

目が日焼けになると、どんな症状が出てくるのでしょうか。

目の日焼けの症状などを知り、強い日差しの中できることをして目を守りたいですね。

目のケア方法や対策をご紹介します。

スポンサーリンク

 

目の日焼けとは?症状は

目の日焼けは、目に紫外線を浴びると体内で活性酸素が増えます。

活性酸素は物質を酸化させる力が強いため、目の角膜や水晶体にもダメージを与えてしまうことをいいます。

また目から紫外線が入ってくると脳が紫外線を察知し、メラニン色素を生成することで皮膚の日焼けにも繋がります。

目の日焼けは目だけでなく、皮膚にも日焼けさせてしまいます。

目の日焼けによって、すぐに現れる症状として、ドライアイや目の痛み・眩しさを感じる・涙が出てくる・目がゴロゴロするなどがあります。

これらの症状は長時間紫外線を浴びてから約6~24時間後に出てくるといわれています。

 

 

将来発症する可能性がある目の病気

目が長時間紫外線を浴びることで、以下のような病気につながる可能性があります。

  • 翼状片(よくじょうへん)

白目部分の組織が異常繁殖し、目頭あたりから黒目部分の上に被さるように伸びてくる病気です。

黒目部分の中心付近まで伸びてきてしまうと視力が低下するため、切除する必要があります。

30代以降に発症し症状がゆっくりと進行するため、ほとんどが経過観察になるそうです。

  • 白内障(はくないしょう)

透明な水晶体が濁ってしまう病気です。

水晶体が濁ることで網膜にまで光が届かなくなり、目がかすむ・細かい文字が見えにくい・光が眩しく感じるなどの症状が出ます。

そして、徐々に視力が低下、進行すると失明する恐れがあります。

日常生活に支障が出た場合は、濁ってしまった水晶体を取りだし、眼内レンズと交換する手術を行う必要があります。

  • 黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)

網膜の中心にある黄斑部に異常が出る病気で、物が歪んで見える・視野の中心がぼやける、または暗くて見えにくい・視力低下などの症状が出ます。

網膜まで到達する紫外線はわずかですが、長年紫外線を浴びていると発症する可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

目の日焼け対策に有効なのは

目を日焼けから守るために有効なケア方法をいくつか紹介します。

  • サングラス

紫外線の量が日本よりも深刻になっている南半球では、外出時のサングラスが必需品になっているそうです。

レンズの色が濃いサングラスをかけると眩しさは和らぎますが、光を取り込もうと瞳孔が広がってしまい多くの紫外線を目に取り込んでしまうので注意してください。

紫外線から目を守るためにはレンズの色の濃淡より、UVカットになっているかを確認してサングラスを選ぶようにしましょう。

  • 帽子・日傘

帽子と日傘の色は濃いものを選びましょう。

薄い色だとUVカットの効果が薄く、紫外線が入ってきてしまいます。

黒やネイビーなど濃い色であれば紫外線を吸収し、目を守ってくれます。

  • 目に良い成分を取り入れる

強い抗酸化作用のある栄養素・ルイティンが多く含まれているブロッコリーやほうれん草。

また眼精疲労に効果のある栄養素・ビタミンAが含まれているレバーやウナギ・卵などを食べるようにしましょう。

 

  • その他
    • 10時から14時の紫外線が強い時間帯に外出しない。
    • 日陰を選んで歩く。
    • 紫外線が目に入ってきやすい朝・夕方の太陽の位置に気をつける。

目が日焼けした時のケア

対策をしても、目が日焼けをしてしまうことがあります。

万が一、目が日焼けしてしまったときにどんなけあの方法があるのかを紹介します。

 

 

  • 目を閉じる

しばらく目を閉じておくと、症状が落ち着いてきます。

コンタクトレンズをしている場合は、外してメガネにしておくと目を休めることができます。

  • 冷やす

タオルやハンカチを水で濡らし絞ってから、目の上に置きましょう。

ヒンヤリとした気持ちよさを感じながら、痛みや充血を和らげることができます。

  • 目薬

目を閉じる、または冷やしてみても炎症が治まらないことがあります。

そんな時は硫酸亜鉛水和物が含まれている目薬を使ってみましょう。

硫酸亜鉛水和物は、タンパク質が変性して細胞や血管を収縮させる収れん作用が起きることで傷ついた組織の回復を助けてくれます。

  • 病院

目を冷やす、または目薬を使ってみても症状がよくならない場合は、病院で診察して貰いましょう。

 

目も日焼け?症状とケアと対策 さいごに

日焼けといえば皮膚のことばかり気にしがちですが、紫外線が目に入ることで目が日焼けするだけでなく、皮膚も日焼けしてしまいます。

日頃から目に紫外線が入らないようにサングラスや帽子・日傘などで対策してみてはいかがでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

賢い帽子の収納法 埃も型崩れも解決!おしゃれな収納のアイデア

  様々な素材やデザインのある帽子をどんなふうに収納したらいいのか分からないということはありませんか。 収納したのはいいけど、使う時に出してみたら型崩れしていたらガッカリしてしまいますね。 …

インスタ映えする盛り付けとは?おしゃれな写し方と極意のポイント

    インスタグラムを見ると美味しそうに盛り付けられている料理やお菓子が多く投稿されています。 私はどうも写真を撮るのが苦手でうまく撮れません。盛り付けもいまいち・・・ どうすれ …

布団収納のアイディア!布団圧縮袋の選び方と上手に使うコツ

収納スペースが狭くて来客用の布団が片付けられないということがあるのではないでしょうか。 収納スペースが狭くても、グッズやたたみ方を工夫すると布団を片付けることができます。 狭い収納スペースでの布団の片 …

豆乳で健康に!豆乳の選び方は?栄養と効果そして効果的な飲み方

健康のために豆乳を飲んでみようと思っているあなた。 豆乳には無調整豆乳・調製豆乳・豆乳飲料の3種類があります。 漠然と飲もう!と思っても、どれを飲めばいいのか分からないことがあるのではないでしょうか。 …

蜘蛛とはなに?蜘蛛の特徴とは?虫でも昆虫でもないその違いとは

雑木林を歩いている時など蜘蛛の巣に遭遇したり、家の中でも小さな蜘蛛がいたり。 でも虫嫌いだけどあまり嫌悪感をいだかない。 蜘蛛は網を張り、かかった虫を捕食する虫ですね。 昆虫と思われがちですが、体の構 …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。