日々の暮らしの中で役立つことや、行事・歳時・イベントなどについて書いています。/当サイトはプロモーションが含まれています

暮らし 食材・料理

スープスパゲッティ作り方のコツ!麺とスープをしっくり絡めるには?

投稿日:2020-07-26 更新日:

 

麺にスープを絡ませて食べながら、同時に飲むこともできるスープスパゲッティ。

コンソメやクリームスープなど種類も多くあり、いろんな味が楽しめます。

中でもクリームスープスパゲッティは濃厚な味が楽しめますが、作ってみたら麺とスープが上手く絡まないということがあります。

そこでクリームスープスパゲッティ作りのコツなどを調べてみました。

スポンサーリンク

 

スープスパゲッティ 濃厚クリーム作り方のコツ

クリームスープスパゲッティの作り方とコツを紹介します。

 

クリームスープスパゲッティ

生クリームを使わなくても、作ることができるクリームスープスパゲッティです。

小麦粉は粉っぽさが残らないようにしっかりと炒めましょう。

牛乳は数回分けて使うので全部で300ml必要になりますよ。

 

【作り方】

  1. お湯を沸かし、スパゲッティ(150g)を茹でます。
  2. 玉ねぎ(1/2個)は薄切り、スライスベーコン(2枚)は食べやすい大きさに切ります。
  3. フライパンを熱してからバター(15g)を入れ溶けたら、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めます。
  4. 小麦粉(15g)を加えて炒め合わせます。
  5. 牛乳(20ml)を加え混ぜ合わせます。
  6. さらに牛乳(20ml)を追加して混ぜ合わせることを4回繰り返します。
  7. ベーコンを加えてから、牛乳(20ml)を追加して混ぜ合わせることを5回繰り返します。
  8. 固形コンソメ(1/2個)を砕いて混ぜ合わせます。
  9. 牛乳(100ml)を加えて、ひと煮立ちさせたら塩コショウで味を整えます。
  10. 茹でたスパゲッティを器に盛り付け、クリームスープを注いだら完成です。

 

 

味噌クリームスープスパゲッティ

味噌と豆乳の風味が楽しめるスープスパゲッティです。

小麦粉を入れるときはダマにならないように注意しましょう。

 

【作り方】

  1. お湯を沸かし、スパゲッティ(100g)をパッケージの時間より1分短く茹でます。
  2. アスパラ(2本)は斜め切り、えのきだけ(適量)は半分、ニンジン(適量)はイチョウ切り、豚肉(適量)は一口大に切ります。
  3. フライパンでサラダ油(適量)を熱し、豚肉→ニンジン→アスパラ→えのきだけの順に炒めていきます。
  4. 具材に火が通ったら豆乳(300ml)・味噌(大さじ1)を加え、フツフツとしてきたら小麦粉(大さじ1)を加えて混ぜ合わせます。
  5. 茹でたスパゲッティを加え3分ほど火にかけ、器に盛り付けたら完成です。
スポンサーリンク

 

スープスパゲッティ トマトクリームの作り方のコツ

トマトクリームスープスパゲッティの作り方とコツを紹介します。

 

トマトクリームスープスパゲッティ

玉ねぎ・トマトジュース・牛乳だけでクリーミーなスープスパゲッティが作れますよ。

牛乳は沸騰させてしまうと分離する可能性があるので、沸騰させないように注意しましょう。

 

【作り方】

  1. お湯を沸かし、スパゲッティ(100g)をパッケージの時間より1分短く茹でます。
  2. 玉ねぎ(1/2個)・ニンニク(1片)は薄切りにします。
  3. フライパンにバター(10g)・サラダ油(適量)・ニンニクを入れ火にかけます。
  4. ニンニクの香りが立ったら玉ねぎを入れて透明になるまで炒め、トマトジュース(200ml)を入れます。
  5. コンソメ(小さじ1/2)・トマトケチャップ(大さじ2)を加えて、少し煮詰めます。
  6. 牛乳(200ml)を加え、沸騰しないように注意しながら少し煮詰めます。
  7. 茹でたスパゲッティを加え3分ほど火にかけ、器に盛り付けたら完成です。

 

 

スープスパゲッティの麺とスープをしっくり絡めるには?

スープスパゲッティを美味しく食べるにはスープの出来だけでなく、スパゲッティの茹で方に気をつけたいポイントがあります。

 

 

スパゲッティの茹で方

スープパスタは水分が多いので、スパゲッティから余計な水分が出てしまうと味が薄まってしまします。

スパゲッティを茹でるときはお湯に対して約1%の塩が必要となります。

1リットルのお湯でスパゲッティを茹でる場合は10gの塩が必要となります。

下味をつけるだけでなくスパゲッティから水分が出るのを抑えてくれる働きがあります。

またスパゲッティを茹でているときに頻繁にかき混ぜてしまうと表面が削られてしまうので、口当たりや絡み具合の悪い状態になってしまいます。

スパゲッティを茹でるときは、大きな鍋にタップリの水を入れてグラグラと沸騰してからスパゲッティを入れ軽くかき混ぜてから、自然対流できるような火加減にするといいですよ。

 

スープスパゲッティ さいごに

スープスパゲッティはスープの出来も大切ですが、スパゲッティのゆで加減の方が重要となります。

スープスパゲッティのスープを美味しくするコツは、それぞれ違ってきますのでレシピに書かれているポイントを参考にしてくださいね。好きな具材でスープスパゲッティを楽しんでみませんか。

 

♪ スパゲティはそれだけでしっかり食事になるけど、おかずをつけたい時は?こちらの記事をご覧ください (^^)

スパゲッティに合うおかずとスープは?スパゲッティでおもてなし!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-暮らし, 食材・料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひもコマの正しい巻き方 独楽の構え方の基本と投げ方と回し方のコツ

  代表的な正月遊びに独楽まわしがあります。 お正月に限らず昔はよく外で独楽回しをして遊ぶ子供の姿をみかけたものです。 やってみると楽しいものですよね。 独楽は軸を指で回して遊ぶこともできま …

じゃがいも主菜のレシピを簡単に!スープと付け合せのじゃがいも料理

  じゃがいもはメインの料理として使うだけでなく、付け合わせやスープにも使える便利な食材です。 じゃが芋を主菜としたレシピやじゃがいものスープ、またじゃがいも料理に合うつけあわせや、逆につけ …

掃除のキモは壁!!きれいにするコツと壁紙の黒ずみを身近な物で解決

  部屋を明るくするには壁についているホコリや汚れをキレイに落とすことがキモ!とても重要です。 壁についている黒ずみは油汚れが原因となっているので、状態によっては落ちにくくなっています。 今 …

パンの起源とは?日本のパンの種類と特徴そして日本でのパンの歴史

日本の主食といえば米ですが、今ではパンを主食として食べる機会も多くなっているようです。 パンが日本にはいってきたのはいつになるのでしょうか。 パンの起源や日本でのパンの歴史が気になり調べてみました。 …

包丁初心者の砥石を使った研ぎ方は難しい?砥石の使い方基本とコツ

  こだわって選んだ・贈り物で頂いたなど愛着のある包丁はできるだけ長く使いたいですね。 でも切れ味が悪くなったときの包丁の手入れはどうしたらいいのでしょうか? 最近では包丁を研ぐ便利アイテム …

ぷろふぃーる

こんにちは^^ 波空です。

メインブログがだいぶごちゃごちゃになったので、一部こちらに引越しです。